質屋はどんなシステムになっているのか解説

質屋は古くから日本にある融資サービスです。

はじめて質屋を利用するという方に向けてシステムについて解説していきます。

質屋の利用を検討している方はご参考ください。

質屋では質入れする品物の価値にあった融資額を受け取りできます。

エルメスやグッチ、ヴィトンなどの高級ブランド品、高級腕時計、貴金属など質屋に質入れできる品物はさまざまです。

融資を受けたいときは、質屋の店頭に品物を持参し、査定を受けてください。

質屋ではカードローンのような審査はありませんので、審査に不安がある方でも利用しやすいです。

質屋の品物の預かり期間は3か月です。

預かり期間3か月の間に元金+利息を返済すれば、質入れした品物は返還されます。

預かり期間3か月を過ぎても返済できなかった場合、質入れした品物は質流れとなります。

質入れした品物は失ってしまいますが、返済できなくなっても取り立ての心配がないシステムです。

1か月分の利息で預かり期間1か月延長となる質屋が多くなっています。

質流れさせたくない場合は、利息だけ支払いして預かり期間を延長してもらうと良いです。

質屋の利息は年利ではなく月利の場合が多いです。

質屋営業法によって利息の上限が定められており、その上限内の利息となります。

質屋や融資額によって異なりますが、月利1%~5%ほどの利息が目安です。

質屋を利用する前に、公式ホームページまたは電話で利息がいくらなのか調べてみてください。